アイスを食べよう。

1年でアイスを1,000個目指します、が、すでに出遅れ。5月7日がXデー。下方修正かな...

縄文ソフトクリーム 【八戸】

東北新幹線チョコ南部アイスをいただきつつ、辿り着いたは八戸。

お目当ては八戸えんぶり。八戸に着くやいなや、大きな垂れ幕にポスターがお出迎え。

f:id:nobu0507:20170220214310j:image

f:id:nobu0507:20170220214317j:image

 

さて。

 

八戸えんぶりの話をしつつも、舞台(大袈裟...)は是川縄文館。

是川縄文館 – 是川遺跡や風張1遺跡などを通して、 東北地方の優れた縄文文化を発信する施設・機関です。

国宝・合唱土偶が展示されています。

案内していただいたのは地元のボランティアの方。ガイドさんの展示解説のお陰で、周辺のストーリーを伺いながら、楽しく知的に周ることができました。

人に支えられた是川縄文館。入館料は大人250円。今後も維持・発展してほしいので、ちょっとだけ心配になりました。250円以上の価値を楽しませていただいたと思いましたので。

 

展示鑑賞を終えた後は、館内の"これカフェ"というお土産・喫茶コーナーへ。

f:id:nobu0507:20170220214257j:image

む!

ソフトクリームがでかでかと。

f:id:nobu0507:20170220214304j:image

むむむ!

縄文ソフトクリームって(笑)

 

これカフェのおかあさんたちがステキな笑顔で迎えてくれます。

「縄文ソフトクリーム、くるみのパウダー(あれ?ナッツパウダーって書いてあるけど)に南部せんべいがついてるよ。他では食べられないよ!」って。明るい!

ちなみにこれカフェの方々もみなさんボランティア。

 

いただきましょか^^

 

149. 是川縄文館 縄文ソフトクリーム(250円)

 

これカフェのおかあさんに持っていただいて写真を撮らせていただきました。

ステキな笑顔も載せたいところ...^^

f:id:nobu0507:20170220214029j:image

地元ならではの南部せんべいをトッピングした縄文ソフトクリーム。くるみパウダーが掛かって、2枚の南部せんべいが載ってます。

南部せんべいを割ってソフトクリームをすくって、知人たちと一緒にいただく。フレッシュなミルクソフトクリームもおいしい。外は0度あるかないか。半分は館外で。寒いけど、みんなで楽しめました^^

 

ということで、縄文ソフトクリームもさることながら、是川縄文館、オススメです。ぜひ八戸へ。

 

ぽちっと押していただけるとうれしいです!^^

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ

にほんブログ村